MENU

落ち込んでいる時に彼女に行って貰いたい言葉って?

つらいことがあって落ち込むのは、女性だけだと思っていませんか?
いえいえ、決してそんなことはありません。
もともと、男性の方が繊細かもしれません。
普段男らしくしている彼こそ、要注意です。
落ち込んだ姿を見せるわけにはいかないと、虚勢をはっているかもしれません。
ですが、そんな彼の様子に、あなたなら一番先に気付きますよね。
それでは、どんな言葉をかけてあげればいいのでしょうか。

 

「思っていることを全部吐き出してもらいましょう」

彼がどんなことで悩んでいるのか分かりませんが、あなたで解決できることと、そうでないことがあります。
そんな場合でも、人間は話すと言う作業によって自分の考えを整理することができますし、落ち着くこともできるのです。
まずは、彼がどんなことを悩んでいるのか、全部吐き出して貰ってください。
あなたは彼がどんなことを言っても、とにかく聞き役に徹してみましょう。

 

「あなたがどんな時でも彼の味方であると、伝えましょう」

彼も、自分一人で悩んでいるのではないと思うと、随分気が楽になるでしょう。
言葉で「いつもあなたの味方だからね」と伝えるのもいいですが、言葉にせずに行動で示すことが出来れば、ベストです。

 

「あなたが悪いわけではないよ」

彼が悩んでいる話を実際に聞いて、是非そう伝えてください。
あなたが客観的に見て、本当はそうではないと感じても、ここでは彼の非を責めてはいけません。
まずは彼に冷静になって貰うことが必要です。
アドバイスはもっと後で、彼が落ち着いてからの方が効果的かもしれません。
「あなたは悪くないよ」と言って貰うことで、彼は段々落ち着きを取り戻すでしょう。

 

「おわりに」

失敗した時は、誰だって落ち込むもの。
そんな時こそ、あなたの出番です。
いつも以上に彼に優しく接して、どうか彼の心の支えになってあげてくださいね。